「お便り」の記事一覧

伝え方と受け止め方

何名かの方々とご一緒したときのことです。 女性お一人が遅れて到着され、皆様との名刺交換後に私の前の席にお座りになりました。 しばらくすると、会を主催する方が少し遠くの席から私たちのテーブルへと移動して雑談を交わされた直後・・・

懐紙と折形

門下の方からお稽古の日に素敵な懐紙を頂戴いたしました。 写真の通り、猫の足あとやさくらの花のかたちに抜かれていて、色のある懐紙が重なることによってさらにそのかたちが引き立ちます。 当然、かいしき(食べ物を器に盛るときに下・・・

一日一回

「前回のブログの内容にも関連するから」と、友人から素敵なお話を伺うことができました。 横断歩道を渡るとき、困っている方がいらっしゃらないかと周囲を察するようになった。 すると、足が悪い方、目が不自由な方、赤ちゃんを妊って・・・

しずかな世界

地下鉄の改札口を入り、ホームに向かう途中のことです。 少し離れた前方に杖を使用しながら歩いている目の不自由な男性の方がいらっしゃいました。 エスカレーターに乗ろうとなさった瞬間、ちょうど反対方向から歩いてきた方が駆け寄っ・・・

こどもから教えられること

5月5日は端午の節供。 こどもの日、というほうが馴染みがあるという方もいらっしゃることでしょう。 こどもの定義は、小学校就学前、あるいは18歳に達する以後の最初の3月31日までの間にある者、などと法律上でも何に関すること・・・

このページの先頭へ