「お便り」の記事一覧

お花見の代わりに

今年は異例の早さで桜が咲きました。 桜を愛でることは、季節感を大事にする日本人にとって、いつの時代も欠かせない風物詩のひとつです。 しかし、お花見どころではなく、気づけば自宅付近のソメイヨシノの花は舞い始め、緑の葉が目立・・・

いま思い浮かぶ伝書の教え

少し前になりますが、直門のお稽古時に「いま、瞬時に思い浮かぶ伝書の教えを一つあげてください」とお伝えしました。 女性の方から、最近宮尾登美子氏のある著書を読んだときに人との対面前の身繕いに関する箇所と、伝書にある目に立た・・・

太田垣蓮月

オフィス周辺を桜の花びらが舞い散るなかで歩いていたときのことです。 ふと、過日桜餅をいただきながらある和歌を拝見したことを思い出しました。 「おくやまのはなのしらゆきながれきてはるのすえくむかわつらのさと」 この歌は江戸・・・

ご不安をおかけいたしまして

ある温浴施設に行ったときのことです。 ロッカーまで案内される途中、洗面台近くに置いている最新の多機能付ドライヤーについて、使い方の説明をスタッフの方から伺いました。 入浴後、いざ使用しようとドライヤーについているあらゆる・・・

招き猫

今年の春の彼岸入りは3月17日、明日は中日でもある春分の日です。 先日、お墓参りに行ったときのことですが、野良猫がじっとこちらを見ていたので、思わず写真に収めてしまいました。 そこで本日は猫にまつわることとして、招き猫に・・・

このページの先頭へ