高山流水

IMG_8504何か困ったことが起きても最終的には何とかなる。
今までの人生を振り返ると、そのように思います。
ただし、何とかなるのは自分の力ではなく、ひとえに助けてくださる方、協力してくださる仲間のおかげでしかありません。
残すところ約1ヶ月半で新たな年を迎えますが、皆様のお力添えにより、今年も様々なことを無事に乗り越えて過ごしています。

振り返ると、目の前に乗り越えなくてはならない壁が立ちはだかったとき、諦める前に己ができると思える最大限のことを尽くしたい、と思う気持ちが年々高まっているのは年齢を重ねてきたゆえかもしれません。
ところで最近、一つ歳を重ねましたが、母からは「今年のお誕生日からは、年齢を一つずつ減らしてお祝いをしてもよいかもね」と笑っていわれました。
母に孫(私の息子)が生まれた年齢をすでに越えていることからも、あとどのくらい親孝行ができるのかと考えると、「親には一日三度笑って見せよ」をこころがけていきたいと思います。

IMG_8511IMG_8477

また、「高山流水」という四字熟語がありますが、雄大で自然溢れる高山を流れる澄み渡った水を表すことから、真意を汲んでくれる友人を指します。
高山流水のように、公私ともに知己を得たこと、さらにはその方々に感謝の念を忘れずに、これからの一年を過ごしてまいる所存です。

ところで写真は友人や門下の方から頂戴した花々と事務所のスタッフが用意してくださったケーキです。
今年も素敵なお誕生日をありがとう存じます。

IMG_8527IMG_8525

このページの先頭へ