膝の上のハンカチ

学生時代、教室でお弁当を食べる前、膝の上にハンカチを広げて置くのは当然のこととして誰もが行っていたのですが、最近はこうした光景を目にすることがほとんどなくなってしまいました。
0416先日、久しぶりに一人の大学生の女性が席につくとハンドバッグからハンカチを取り出し、軽く広げて膝の上にかけていらっしゃるところを拝見して嬉しい気持ちになりました。
このとき、ナプキンがテーブルに備えられていない状況だったゆえのことと拝察いたします。

あらかじめテーブルの上にナプキンが置かれている場合、ハンカチを用いることは備えてあるナプキンが清潔でないことを示す可能性もあるのでお店に対して失礼ですが、ナプキンがないのでしたら話は別です。

手を拭くだけでなく、ときにはハンカチで鼻を拭く方、あるいは外国人の方はハンカチで鼻をかむことがめずらしくないので食事の場でハンカチを広げることには抵抗がある、というご意見があるかもしれません。
そのように使用したハンカチを用いることは好ましくないのですが、膝かけ用にもう1枚、ハンカチを携帯していれば清潔感を保つことができます。

IMG_5199最近はハンカチにアイロンをかけることが面倒なので乾かす前によく伸ばしてから干す、などとも伺いますが、やはりアイロンがかかり、端と端をあわせて畳まれているハンカチの姿は美しいものです。
女性のみならず、男性も姿が整えられているハンカチを持っていらっしゃると清潔な印象をつくることができるのではないかと思います。

膝かけ用に素敵なハンカチを見つけることは楽しいものです。
春らしい好みのハンカチを探されてみてはいかがでしょう。

このページの先頭へ