卒業式と雛まつり

IMG_16832日土曜日は聖徳大学附属取手聖徳女子中学校・高等学校の卒業式に伺いました。
暖かな天候に恵まれた土曜日、車の窓から学校近くの田園風景を眺めていると、梅のつぼみがあちこちでほころんでいました。

卒業証書授与、礼法許状授与の後、学園長川並先生の告辞は、「最初からできないと思ってあきらめてはならない。自分に自信を持ちなさい」というおことばで結ばれました。
以前にも記しましたが、引っ込み思案であった私に対して両親は常に、「やる気にさえなれば何でもできる力を持っている」と自信を持てるよう、伝え続けてくれたことを思いながら、告辞を拝聴しておりました。

また校長先生は、皆勤賞など様々な賞状を授与なさる際、すべての生徒に笑顔で接していらして、その思いをひとりひとりが受け止めるように、丁寧な動作をなさっている姿が素敵でした。
今年は例年以上にハンカチで目頭をおさえる方が多かったのですが、それだけ聖徳学園の建学の精神でもある和が生徒の皆様のおこころに育まれたのかもしれません。

IMG_4704

IMG_4705さて、昨日は都内にて日本料理のお教室を主宰なさっている友人、藤田貴子さんのお宅での雛まつりの食事会に伺いました。
素晴らしい季節のしつらえやお料理でもてなしてくださり、新たにお知り合いになった方々とのご縁にも深く感謝いたします。

今週は雨の日が多いようですが、皆様におかれましては、心身健やかな日々をお過ごしくださいませ。

このページの先頭へ