偶然から感じたご縁

先週、お世話になっている方と、その方が紹介くださった知人と久しぶりにお食事をご一緒したいとお話をしていた翌日のことです。
普段は足を運ぶ機会の少ない書店で、その話題にあがった方の姿をお見かけしたのです。
なんという偶然!
その方はお一人でゆったりと本をご覧になっている様子だったので、お声をかけ、しばらくお話をいたしました。

1220今週は出張の折、行きの新幹線で知人、帰りは友人と同じ車両でした。
月に一度ほどのペースで新幹線に乗りますが、このように往復とも偶然に友人知人とお目にかかることは初めてです。

この重なる偶然をどのように捉えたらよいのでしょうか。
偶然には意味があるのでしょうか。
師走は様々な場に出る機会が増えますので、このようにお知り合いとバッタリお会いする可能性が高まるのかもしれません。
あるいは、何か見えない力が働いたのでしょうか。

答えはわかりませんが、このたびの偶然を通じて、私たちの生活は人とのご縁によって成り立っていることを実感いたしました。
考えてみると、今日に至るまでご縁が繋がっている方々との最初の出会いこそ、意味のある偶然といえるのかもしれません。

ところで写真の飛行機は、数日前に羽田空港で見かけた、全日本空輸がスターウォーズのキャラクター「C-3PO」をデザインした特別塗装機「C-3PO ANA JET」
スターウォーズとのコラボレーションは他に3機あるようですが、このデザインは1機のみ、これも嬉しい偶然です。

素敵な偶然がこれからもたくさんありますように。

このページの先頭へ