太陽の恵み

東日本大地震の直後、東京も新鮮な食材が入手しにくくなる可能性があるとのニュースを聞いた京都の友人は、たくさんの京野菜などが詰められたダンボールを送ってくれました。
友人の気持ちが有り難く、しかもどの食材も美味しくて感動したのですが、今年に入り、同じ友人から野菜入りのダンボールが再び届きました。
なんと友人は農家の方から一区画の野菜を自分で収穫してよいという契約をしているとのこと。

IMG_3094さらに先週末は「ただいま収穫中!」とのメッセージと写真をSNSで受け取りました。
この枝豆がきゅうり、ズッキーニ、トマトとともに昨日、自宅に届いたのです。
すぐに茹でていただいたのですが、こんなにも甘みと香り豊かな枝豆は初めて!
さらには先日、別の友人がフランス旅行のおみやげでくださったフランスのラ・ロシェル向かいにあるレ島のお塩を軽くふりかけてみると、甘みが格段に増しました。

友人に感謝のことばを送ると、「曲がったきゅうりでごめんなさい!」とのお返事。
曲がっているからこそ、自然の恵みといえましょう。

IMG_3102素敵な友人のこころ遣いに感謝しながら、今朝も枝豆をいただいてから自宅を出ました。

友人と一緒に野菜の収穫ができる日をこころ待ちにしています。

このページの先頭へ