食事のさいの口元の動き

テレビ番組に出演することのある友人から、「食事のシーンでは特に気をつけていることがある」と聞いたことがあります。
具体的に注意している点は、食べ物を舌で迎えにいかないということ。
箸やフォークで取りあげた食べ物を、口のなかに運ぶ前に舌で迎えにいくことは「迎え舌」とも呼ばれて好ましくないのです。

syokuji_jyouhin舌を出す表情は、おどけている、相手に親近感を持っている、という思いからなることも考えられますが、相手を侮辱している、あるいは失敗したことをごまかしているという印象も与えかねません。
迎え舌になる理由は、お腹が空いてしまって少しでも早く食事をしたい、取り上げる一口の分量が多いなどが考えられます。

迎え舌をなさっている方も、気づくことができればすぐに解消できます。
是非、この機会に食事のさいの口元の動きを確認されてみてはいかがでしょうか。

このページの先頭へ