「2017年9月」の記事一覧

荷物を置く場所

荷物

書店で本を手に取り、パラパラとページをめくって内容に目を通す。 洋服店で好みの色のセーターを見つけ、鏡の前で顔映りやサイズを確かめる。 このようなとき、自分の荷物をどこに置くことが好ましいのでしょうか。 他の商品のうえに・・・

お彼岸

浄瑠璃寺

昨年は春分の日でお彼岸にふれましたが、昨日20日からお彼岸に入りました。 お彼岸の期間は、秋分の日を中日とし、その前後3日間をそれぞれ含めた7日間です。 お彼岸は先祖や自然に感謝し、先祖の成仏を願って供養するわけですが、・・・

今を生きる

おはな

以前にも記したことがありますが、文化に関わる方々が各テーブルにわかれ、ともに食事をしながら、ひとつのテーマについて考える会へ久しぶりに出席させていただきました。 私たちは過去、今、未来、という時間軸のなかで生きていますが・・・

日本人のこころとかたち

本

本日は新刊のご案内をいたしますことをご容赦ください。 はじめての拙書である「小笠原流礼法入門 美しいふるまい」(淡交社)を上梓したのは、今から18年前のことです。 その間、携帯電話はスマートフォンが主流になるなど、私たち・・・

古文書から学ぶこと

古文書

先週、小笠原流礼法宗家本部直営教室にて、夕方と夜、2クラスの指導をいたしました。 どちらのクラスとも、師範をすでに取得している方々で、さらに指導者を目指して受講されています。 今期最後の講義だったので、主に古文書と動作の・・・

このページの先頭へ