「2015年8月」の記事一覧

やさいの日

茄子

8月31日は、や(8)さ(3)い(1)の日。 1983年に全国青果物商業共同組合連合会など9団体によって制定されました。 7、8、9月の旬の野菜といえば茄子。 茄子は日本料理、中華料理、イタリア料理など、あらゆるジャンル・・・

カタ

お辞儀

ある雑誌の取材で、日本におけるヨガの第一人者として活躍されている方と対談をいたしました。 ヨガは一度も体験をしたことはないのですが、お話を拝聴すればするほど礼法との共通点が多くあり、ヨガへの興味は深まるばかり。 最も印象・・・

処暑

綿

昨日8月23日は処暑。 暑さもやわらぎ、朝夕は涼しくなる頃です。 また七十二候では、8月23日から27日までが「綿柎開」。 「わたのはなしべひらく」と読みますが、綿の実を包む柎(花のガク)が開く頃を意味します。ガクが開き・・・

下から学ぶ

講演風景

企業を経営されている方々と「下の立場の人からも学ぼうとこころがける姿勢が大切である」ということについてお話をする機会がありました。社員やスタッフの仕事のミスにこころを煩わされた気持ちになって憤慨したり、非難することは簡単・・・

五山送り火

大文字焼き

京都三大祭(葵祭、祇園祭、時代祭)と五山送り火で京都四大行事とも呼ばれるほど、五山送り火は夏の京都の風物詩として欠かせないものとなっています。 五山送り火とは、8月16日にお盆に迎えた先祖の霊を送る、精霊送りのかがり火を・・・

このページの先頭へ