「2015年7月」の記事一覧

ものに込められるこころ

扇子

先日、日本文化に造詣が深く、長きに渡って日本に住んでいらっしゃる外国人の方と「もの」と「こころ」についてお話をする機会を頂戴いたしました。 友人が自宅を訪ねてきたさい、お茶やお菓子、そのひとつひとつにこだわりを持ってお出・・・

おしどり

おしどり

先代が存命中、小笠原流の古文書をともに学んだ仲間であり、地方に住んでいる門弟の訃報に接しました。 先代とほぼ同じ年齢ですので長命であったとは思いますが、ひさしぶりに今年の秋には再会したいと考えていたので、「孝行のしたい時・・・

大暑と土用

うなぎ

今日は二十四節気のひとつ、大暑。 大暑は太陽の黄経が 120°に達した日から立秋の前日までの15日間のことですが、現行暦ではこの期間の第1日目を指します。 一年で最も暑いとされるときです。 この頃は土用の期間でもあります・・・

海の日

横浜港

今日、7月第3月曜日は海の日。 平成7年に国民の祝日に関する法律が改正され、「海の恩恵に感謝するとともに海洋国日本の繁栄を願う」ことを趣旨に定められ、平成8年より施行された国民の祝日です。 なぜこの日に決まったのかという・・・

天・地・人

フロックス

知人と食事をしたさい、天地人が話題に上りました。 知人は、「天の時、地の利、人の和」ということばがあるレストランの天井に書かれていて、最初、それを読んだときはそれぞれが重用であると思われたそう。 しかしその後、人の和が最・・・

このページの先頭へ