「2015年6月」の記事一覧

夏越の祓

夏越の祓

明日は年2回ある大祓のひとつ、夏越(なごし)の祓の日です。 夏越の祓とは、旧暦六月晦日に身体の不浄を祓うための行事で、「なごし」は邪悪なものを鎮めるという意味があります。 もうひとつの大祓は、7月から12月までの半年間の・・・

アントニ・ガウディ

グエル公園

今日はスペインの建築家であるアントニ・ガウディ生誕の日に因み、全国建設労働組合によって住宅デーが制定された日です。 以前、バルセロナには1日のみ滞在をしたことがあり、サグラダ・ファミリア、グエル公園、サン・パウ病院、カタ・・・

指導

アジサイ

礼法において望ましくないことのひとつに、「こうでなければならない」とひとつのかたちに拘泥することが挙げられます。 小笠原流には「時宜によるべし」、つまり「時・場所・状況に応じた自然な振る舞いをするように」という教えがあり・・・

水は方円の器に随うこころなり

グラスに注がれる水

昨日、外出先からオフィスへ戻る途中、突然の豪雨に見舞われ、激しい雨に持っていた傘は何の役目も果たさず、しかたなくタクシーに乗りました。 外の雨をふと見ながら、数日前にテレビで拝見した、ミャンマーで貧しい村人のために無料で・・・

米寿の祝い

クロカンブッシュ

週末、お世話になっている方の米寿のお祝いがありました。 「米」の字を分けると「八」「十」「八」となることから数え八十八歳でお祝いすることが基本です。 「米の祝い」「よねの祝い」などとも呼ばれます。 大勢のお客様が出席され・・・

このページの先頭へ